紙の花

Kaagaz Ke Phool 1959年(148分)

監督・出演/グル・ダット

出演/ワヒーダー・ラフマーン

50年代ヒンディー映画の巨匠グル・ダット監督・主演の半自伝的メロドラマにして最後の監督作。インド初のシネマスコープ作品だが興行的には惨敗。妻子ある映画監督が主演女優に恋するが仲を裂かれ、名声を棒に振る。