2014年3月ー2016年12月

マイナードイツ映画(発掘)講座
第3回:『マテリアル』

2016年12月17日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

最新監督作『皆さま、ごきげんよう』公開記念
オタール・イオセリアーニ監督特集2016

2016年12月5日(月)-12月10日(土)(6日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ジャン=クロード・ルソー レトロスペクティヴIII

2016年12月2日(金)、12月3日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ロシア・ソヴィエト映画 連続上映
第18回 アルメニア監督 ゲンリフ・マリャン

2016年11月19日(土)、11月20日(日)
会場:神戸映画資料館

広島国際映画祭2016関連企画
フランソワーズ・ルブラン×諏訪敦彦 マスタークラス

2016年11月16日(水)
会場:アテネ・フランセ文化センター

東京国際映画祭 CROSSCUT ASIA 提携企画
インドネシア怪奇映画の女王、スザンナ

2016年11月11日(金)
会場:アテネ・フランセ文化センター

クリス・フジワラの「映画表現論」現代映画とはなにか?
韓国からの三本のインディペンデント映画

2016年10月22日(土)、11月4日(金)、12月17日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

連続講座「映画以内、映画以後、映画辺境」第四期
「ブレッソンの〈モデル〉は、デジタル映画にアニマをもたらすか?」

2016年10月15日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー映画祭2016
Rainer Werner Fassbinder Retrospektive 2016

2016年9月22日(木・祝)-9月24日(土)/10月13日(木)-10月15日(土)(計6日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

『チリの闘い』公開記念
パトリシオ・グスマン監督特集

2016年8月24日(水)-8月27日(土)(4日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

マイナードイツ映画(発掘)講座
第2回:『ジミー・オルフェウス』

2016年8月11日(木・祝)
会場:アテネ・フランセ文化センター

現代ヨーロッパ映画(その1)
-移民・難民・越境・辺境・マイノリティ―

2016年8月2日(火)-8月6日(土)(5日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

クリス・フジワラの映画表現論 現代映画とはなにか?
シネマ/イリュージョン/信仰

2016年7月30日(土)・8月20日(土)・9月10日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

『フランシスカ』日本語字幕版劇場初上映
オリヴェイラ・シンポジウム

2016年7月13日(水)
会場:草月ホール

フランス映画祭2016マスター・クラス
Festival du film Français au Japon/Master class

2016年6月25日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

新日本作家主義烈伝 vol.12
堀禎一

2016年6月24日(金)、6月25日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

「ポンピドゥー・センター傑作展」関連企画
フランス映画傑作展

2016年6月16日(木)・7月25日(月)-7月30日(土)(計7日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

クラウス・ウィボニー レトロスペクティヴ
Klaus Wyborny Retrospektive

2016年5月21日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

トーマス・アルスラン監督特集
Thomas Arslan Retrospektive 2016

2016年5月10日(火)-5月14日(土)(5日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

映画美学校+アテネ・フランセ文化センター公開講座
ドキュメンタリー映画史(総論)

2016年5月7日(土)-2017年4月22日(土)(全13回)
会場:アテネ・フランセ文化センター

アテネ・フランセシネマテーク 映画の授業
Leçon de Cinéma

2016年5月7日(土)・5月28日(土)・6月4日(土)・6月11日(土)・6月18日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

クリス・フジワラの「映画表現論」 現代映画とはなにか?
What Is Contemporary Cinema?

2016年4月23日(土)・5月28日(土)・6月18日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

マイナードイツ映画(発掘)講座
第1回:『私を忘れないで』

2016年4月16日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ロシア・ソヴィエト映画 連続上映
第16回 メドヴェトキンをめぐって

2016年4月2日(土)・4月3日(日)
会場:会場:神戸映画資料館

東京国際文芸フェスティバル2016 オリジナルイベント
「ジョゼとピラール」特別上映

2016年3月5日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

MoMA フィルムコレクション東京最終上映
アメリカ映画の光と影 グリフィスからウォーホルまで

2016年2月23日(火)-2月27日(土)(5日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

「ストローブ=ユイレの軌跡 1962-2014」追加企画
ペドロ・コスタによるストローブ=ユイレ

2016年2月6日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ストローブ=ユイレの軌跡 1962-2014
第3部:ストローブの時代

2016年1月27日(水)-1月30日(土)(日曜・月曜休館/4日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

マイナードイツ映画(発掘)講座
イントロダクション

2016年1月23日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ロシア・ソヴィエト映画 連続上映
第15回 中央アジアの少年たち

2015年12月12日(土)・12月13日(日)
会場:神戸映画資料館

マティアス・ピニェイロ映画祭2015

2015年12月11日(金)・12月12日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ストローブ=ユイレの軌跡 1962-2014
第2部:ストローブ=ユイレの時代からストローブの時代

2015年12月1日(火)-12月5日(土)(日曜・月曜休館/5日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ストローブ=ユイレの軌跡 1962-2014
第1部:ストローブ=ユイレの時代

2015年11月4日(水)-11月18日(水)(日曜・月曜休館/11日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

パトリック・キーラー「ロビンソン三部作」

2015年10月16日(金)、10月17日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ストローブ=ユイレの軌跡 1962-2014
オープニング特別企画:講演+上映『オトン』

2015年10月15日(木)
会場:アテネ・フランセ文化センター

トルコ映画の巨匠 ヌリ・ビルゲ・ジェイラン映画祭

2015年9月29日(火)-10月3日(土)(5日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ロシア・ソヴィエト映画 連続上映
第14回 戦争映画

2015年9月19日(土)-9月21日(月・祝)(3日間)
会場:神戸映画資料館

クリス・フジワラの「映画表現論」 現代映画とはなにか?

2015年8月20日(木)-8月22日(土)(3日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

クリス・マルケル・セレクション特別企画
上映+トーク「クリス・マルケルとロシア・ソヴィエト」

2015年8月7日(金)
会場:アテネ・フランセ文化センター

クリス・マルケル・セレクション

2015年7月27日(月)-8月1日(土)(6日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー生誕70 周年記念イベント

2015年7月25日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

「テロルと映画」出版記念
映画はテロルにどう向き合うか

2015年7月18日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

『雪の轍(わだち)』公開記念
「ジェイラン映画祭」オープニングイベント
ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督作品の上映/レクチャー/トーク

2015年7月8日(水)
会場:草月ホール

ヘルムート・コイトナー監督特集

2015年6月30日(火)-7月4日(土)(5日間)
会場:ドイツ文化会館ホール

ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー映画祭2015

2015年6月15日(月)-6月20日(土)(6日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ロシア・ソヴィエト映画 連続上映
第13回 特撮ファンタジーの巨匠 プトゥシコ

2015年5月23日(土)・5月24日(日)
会場:神戸映画資料館

アテネ・フランセシネマテーク 映画の授業

2015年5月16日(土)・5月23日(土)・5月30日(土)・6月6日(土)(4日間)
会場:アテネ・フランセ文化センター

「小川紳介と小川プロダクション」全作品上映とレクチャー

2015年5月-7月(全14回)
会場:アテネ・フランセ文化センター

ヴェルナー・シュレーター映画祭2015

2015年4月23日(木)-4月25日(金)
会場:ドイツ文化会館ホール

大津幸四郎追悼―上映とシンポジウム

2015年4月18日(土)
会場:アテネ・フランセ文化センター

「特集 カルロト・コッタと現代ポルトガル映画」関連企画
ポルトガル映画「バロン」特別上映会

2015年3月15日(日)
会場:映画美学校試写室

「ロシア・ソヴィエト映画 連続上映
第12回 グルジア特集3

2015年3月7日(土)・3月8日(日)
会場:神戸映画資料館

ヒッチコック、そのイギリス時代

2015年2月7日(土)
会場:渋谷アップリンク

四方田犬彦特別講演「山口淑子さんを偲んで」

2014年12月23日(火・祝)
会場:渋谷アップリンク

講演:四方田犬彦(映画研究者)

主催:アテネ・フランセ文化センター 渋谷アップリンク

「アメリカ(階級関係)」とストローブ近作集

2014年12月20日(土)・12月21日(日)
会場:神戸映画資料館

「アメリカ(階級関係)」1983-84(126分)
  監督/ジャン=マリー・ストローブ ダニエル・ユイレ
「ある相続人」2011(22分)監督/ジャン=マリー・ストローブ
「ジャッカルとアラブ人)」2011年(11分)監督/ジャン=マリー・ストローブ
「慰めようのない者」2011(15分)監督/ジャン=マリー・ストローブ
「母」2012年(20分)監督/ジャン=マリー・ストローブ

主催:神戸映画資料館 アテネ・フランセ文化センター

アルゼンチン映画の秘宮(第5回)

2014年12月17日(水)
会場:渋谷アップリンク

「底の見えない川」2008(64分)監督/グスタボ・フォンタン
「ラ・カサ/家」2012(61分)監督/グスタボ・フォンタン

講演:赤坂太輔(映画批評家)

主催:New Century New Cinema アテネ・フランセ文化センター 渋谷アップリンク

特集 カルロト・コッタと現代ポルトガル映画

2014年12月13日(土)・12月14日(日)
会場:草月ホール

「アリーナ」2009(15分)監督/ジョアン・サラヴィザ
「ラファ」2012(25分)監督/ジョアン・サラヴィザ
「廃墟」2009(60分)監督/マヌエル・モゾス
「パッション」2010(75分)監督/マルガリーダ・ジル
「熱波」2012(118分)監督/ミゲル・ゴメス
「ジョゼとピラール」2010(117分)監督/ミゲル・ゴンサルヴェス・メンデス
「丘陵地帯」2009(33分)監督/鈴木仁篤、ロサーナ・トレス
「レイテ・クレームの味」2012(74分)監督/鈴木仁篤、ロサーナ・トレス
「ポルトガルの尼僧」2009(127分)監督/ウジェーヌ・グリーン

ゲスト:カルロト・コッタ(俳優)、鈴木仁篤(映画監督)

主催:ポルトガル大使館 アテネ・フランセ文化センター

ロシア・ソヴィエト映画 連続上映
第11回 グルジア特集2

2014年11月22日(土)-11月24日(月・祝)
会場:神戸映画資料館

「戦火を越えて」1964(92分)監督/レゾ・チヘイーゼ
「ルカじいさんと苗木」1973(90分)監督/レゾ・チヘイーゼ
「希望の樹」1977(108分)監督/テンギズ・アプラーゼ

主催:神戸映画資料館 アテネ・フランセ文化センター

連続講義「怪奇映画天国アジア」
第5回「タイ人が本当に怖いと思うのは、どのような映画か」

2014年10月18日(土)
会場:渋谷アップリンク

「見えざる者」2006(94分)監督/ウィシット・サーサナティヤン

講義:四方田犬彦(映画研究者)

主催:アテネ・フランセ文化センター 渋谷アップリンク

マティアス・ピニェイロ映画祭2014

2014年9月27日(土)・9月28日(日)
会場:渋谷アップリンク

「盗まれた男」2007(91分)監督/マティアス・ピニェイロ
「みんな嘘つき」2009(75分)監督/マティアス・ピニェイロ
「ロサリンダ」2010(43分)監督/マティアス・ピニェイロ
「ビオラ」2012(63分)監督/マティアス・ピニェイロ

レクチャー:マティアス・ピニェイロ(映画監督)

主催:アテネ・フランセ文化センター Happy Tent 渋谷アップリンク

ロシア・ソヴィエト映画 連続上映
第10回 グルジア特集1

2014年9月13日(土)-9月15日(月・祝)
会場:神戸映画資料館

「田園詩」1975(98分)監督/オタール・イオセリアーニ
「秋のマラソン」1979(94分)監督/ゲオールギィ・ダネーリヤ
「結婚」1964(20分)監督/ミハイル・コバヒーゼ
「傘」1967(20分)監督/ミハイル・コバヒーゼ
「ピロスマニのアラベスク」1986(20分) 監督/セルゲイ・パラジャーノフ

主催:神戸映画資料館 アテネ・フランセ文化センター

上映とシンポジウムと舞踏「身体表出の日本的特徴」

2014年9月10日(水)
会場:草月ホール

「鎖陰」1963(56分)制作/新映研
「首くくり栲象―方法序説」2011(42分)監督/小笠原隆夫
「即身仏を訪ねて―涅槃の考古学」2014(60分)監督/小笠原隆夫

対談:大野慶人(舞踏家)×小笠原隆夫(映画監督)
シンポジウム:
國吉和子 (舞踊研究・評論)×坂尻昌平(映画批評家)×筒井武文 (映画監督)×小笠原隆夫

主催:「身体表出の日本的特徴」実行委員会 アテネ・フランセ文化センター

オスカー・ミショー/アメリカン・インディペンデント

2014年8月24日(日)
会場:映画美学校試写室

「我らが門の内にて」1920(77分)監督/オスカー・ミショー
「神の継子たち」1938(70分)監督/オスカー・ミショー

特集上映「ダニエル・シュミットの悪夢─彼が愛した人と映画」

2014年8月9日(土)-8月15日(金)(7日間)
会場:オーディトリウム渋谷

「アルプス颪」1919(70分)監督/エリッヒ・フォン・シュトロハイム
「グリード」1924(107分)監督/エリッヒ・フォン・シュトロハイム
「サンライズ」1927(95分)監督/F・W・ムルナウ
「紐育の波止場」1928(77分)監督/ジョセフ・フォン・スタンバーグ
「十月」1928(103分)監督/セルゲイ・エイゼンシュテイン グリゴリー・アレクサンドロフ
「晩菊」1954(101分)監督/成瀬巳喜男
「歴史は女で作られる」1955(115分)監督/マックス・オフュルス
「ベニスに死す」1971(131分)監督/ルキノ・ヴィスコンティ
「ジョナスは2000年に25才になる」1976(110分)監督/アラン・タネール
「シナのルーレット」1976(86分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「ベルリンブルース」1983(91分)監督/ローザ・フォン・プラウンハイム
「薔薇の王国」1986(106分)監督/ヴェルナー・シュレーター
「アニタ 背徳のダンサー」1987(89分)監督/ローザ・フォン・プラウンハイム

主催:アテネ・フランセ文化センター ユーロスペース

リュック・ムレ・コレクション

2014年8月2日(土)-8月8日(金)(7日間)
会場:第七藝術劇場

「ブリジットとブリジット」1966(75分)監督/リュック・ムレ
「密輸業者たち」1967年(76分)監督/リュック・ムレ
「ビリー・ザ・キッドの冒険」1971年(77分)監督/リュック・ムレ
「カップルの解剖学」1976(79分)監督/リュック・ムレ
「食事の起源」1979(112分)監督/リュック・ムレ
「労働喜劇」1988(90分)監督/リュック・ムレ

主催:アテネ・フランセ文化センター 第七藝術劇場

ダニエル・シュミット─思考する猫

2014年7月19日(土)-8月1日(金)(14日間)
会場:オーディトリウム渋谷

「ダニエル・シュミット─思考する猫」2010(83分)
  監督/パスカル・ホフマン+ベニー・ヤーベルク

トーク:蓮實重彦(映画批評家)

主催:アテネ・フランセ文化センター ユーロスペース

ダニエル・シュミット レトロスペクティヴ

第1期:2014年7月12日(土)-7月18日(金)(7日間)
第2期:2014年8月2日(土)-8月8日(金)(7日間)
会場:オーディトリウム渋谷

「今宵かぎりは…」1972(90分)監督/ダニエル・シュミット
「ラ・パロマ」1974(110分)監督/ダニエル・シュミット
「カンヌ映画通り」1981(54分)監督/ダニエル・シュミット
「ヘカテ」1982(108分)監督/ダニエル・シュミット
「人生の幻影」1983(53分)監督/ダニエル・シュミット
「トスカの接吻」1984(87分)監督/ダニエル・シュミット
「デ・ジャ・ヴュ」1987(96分)監督/ダニエル・シュミット
「季節のはざまで」1992(95分)監督/ダニエル・シュミット
「書かれた顔」1995(89分)監督/ダニエル・シュミット
「KAZUO OHNO」1995(15分)監督/ダニエル・シュミット
「ベレジーナ」1999(108分)監督/ダニエル・シュミット

主催:アテネ・フランセ文化センター ユーロスペース

ロシア・ソヴィエト映画 連続上映
第9回 キラ・ムラートワ

2014年6月28日(土)・6月29日(日)
会場:神戸映画資料館

「長い見送り」1971(95分)監督/キラ・ムラートワ
「灰色の石の中で」1983(83分)監督/キラ・ムラートワ

主催:神戸映画資料館 アテネ・フランセ文化センター

ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー映画祭2014

2014年6月21日(土)-7月4日(金)(14日間)
会場:オーディトリウム渋谷

「愛は死より冷酷」1969(88分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「出稼ぎ野郎」1969(86分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「悪の神々」1969(88分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「リオ・ダス・モルテス」1970(84分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「ホワイティ」1970(95分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「アメリカの兵隊」1970(80分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「聖なるパン助に注意」1970/71(100分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「四季を売る男」1971(86分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「愛は死より冷酷」1969(88分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「ペトラ・フォン・カントの苦い涙」1971/72(119分)
  監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「あやつり糸の世界」1973(第1部=105分・第2部=107分)
  監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「マルタ」1973/74(112分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「自由の代償」1974/75(123分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「不安が不安」1975(88分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「マリア・ブラウンの結婚」1978(120分)監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
「ベルリン・アレクサンダー広場」1979(全14話=14時間58分)
  監督/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

主催:アテネ・フランセ文化センター ユーロスペース

ソヴィエト・フィルム・クラシックス

2014年6月7日(土)-6月20日(金)(14日間)
会場:オーディトリウム渋谷

「長い見送り」1971(95分)監督/キラ・ムラートワ
「猟人日記ー狼ー」1977(75分)監督/ロマン・バラヤン
「灰色の石の中で」1983(83分)監督/キラ・ムラートワ
「青春讃歌」1985(91分)監督/ミハイル・ベリコフ
「ロンリー・ウーマン」1986(89分)監督/ヴャチェスラフ・クリシトフォーヴィチ
「宿なしレオニード」1988(88分)監督/オレーグ・フィアルコ
「スタフ王の野蛮な狩り」1979(109分)監督/ヴァレーリー・ルビンチク
「炎628」1985(143分)監督/エレム・クリモフ
「タシケントはパンの町」1968(97分)監督/シュフラト・アッバーソフ
「恋するものたち」1969(83分)監督/エリヨル・イシムハメドフ
「七発目の銃弾」1973(84分)監督/アリ・ハムラーエフ
「戦争のない20日間」1976(102分)監督/アレクセイ・ゲルマン
「灰色の狼」1973(96分)監督/トロムーシュ・オケーエフ
「白い鳩」1986(99分)監督/セルゲイ・ソロビヨフ
「僕の無事を祈ってくれ」1988(81分)監督/ラシド・ヌグマノフ
「戦火を越えて」1964(92分)監督/レゾ・チヘイーゼ
「結婚」1964(20分)監督/ミハイル・コバヒーゼ
「傘」1967(20分)監督/ミハイル・コバヒーゼ
「ピロスマニのアラベスク」1986(20分)監督/セルゲイ・パラジャーノフ
「嘆くな!」1969(94分)監督/ゲオルギー・ダネリヤ
「ルカじいさんと苗木」1973(90分)監督/レゾ・チヘイーゼ
「田園詩」1975(98分)監督/オタール・イオセリアーニ
「希望の樹」1977(108分)監督/テンギス・アブラーゼ
「若き作曲家の旅」1985(104分)監督/ゲオルギー・シェンゲラーヤ
「転回」1986(100分)監督/ラナ・ゴゴベリーゼ
「青い山/本当らしくない本当の話」1984(95分)監督/エリダル・シェンゲラーヤ
「赤いりんご」1976(83分) 監督/トロムーシュ・オケーエフ
「白い汽船」1976(100分)監督/ボロトベク・シャムシエフ
「白い豹の影」1984(134分)監督/トロムーシュ・オケーエフ
「ナーペト」1977(93分)監督/ゲンリフ・マリャン

主催:アテネ・フランセ文化センター ユーロスペース

エドガー・G・ウルマー/B級映画の秘かな愉しみ

2014年5月18日(日)
会場:映画美学校試写室

「青ひげ」1944(70分)監督/エドガー・G・ウルマー
「恐怖のまわり道」1945(67分)監督/エドガー・G・ウルマー
「奇妙な女」1946(100分)監督/エドガー・G・ウルマー

連続講義「怪奇映画天国アジア」
第4回:世界最大本数の怪奇映画「メー・ナーク」のすべて

2014年5月10日(土)
会場:映画美学校試写室

メッセージ 四方田犬彦

講義:四方田犬彦(映画研究者)

クリスティアン・ペッツォルト:幻影三部作

2014年4月9日(水)-4月11日(金)(3日間)
会場:ドイツ文化会館ホール(青山)

私は愛が生まれるところを映画に撮りたい クリスティアン・ペッツォルト

「治安」2000(106分)監督/クリスティアン・ペッツォルト
「幻影」2005(85分)監督/クリスティアン・ペッツォルト
「イェラ」2007(89分)監督/クリスティアン・ペッツォルト

主催:アテネ・フランセ文化センター 東京ドイツ文化センター

映画の上映とトーク「ソ連の知られざる雪どけ文化と映画」

2014年3月23日(日)
会場:映画美学校試写室

「愛する」1968(73分)監督/ミハイル・カリク インナ・トゥマニャン
トーク:マクシム・パヴロフ(ロシア国立中央映画博物館副館長)×沼野充義(ロシア東欧文学研究者)×池田嘉郎(近現代ロシア史研究者)

主催:国際交流基金 東京大学文学部現代文芸論研究室 映画美学校 アテネ・フランセ文化センター

特別上映 雪どけとソヴィエト映画

2014年3月23日(日)
会場:映画美学校試写室

「一年の九日」1961(111分)監督/ミハイル・ロンム
「モスクワを歩く」1963(73分)監督/ゲオルギー・ダネリヤ

ロシア・ソヴィエト映画 連続上映
第8回 サイレント黄金時代とエルムレル

2014年3月22日(土)・3月23日(日)
会場:神戸映画資料館

「帝国の破片」1929(100分)監督/フリードリヒ・エルムレル
「新バビロン」1929(102分)監督/グリゴリー・コージンツェフ レオニード・トラウベルグ
「呼応計画」1932(110分)監督/フリードリヒ・エルムレル セルゲイ・ユトケーヴィチ

主催:神戸映画資料館 アテネ・フランセ文化センター

草月ホール・シネクラブ vol.2
マルグリット・デュラス Marguerite Duras

2014年3月20日(木)
会場:草月ホール

メッセージ クリス・フジワラ

「ナタリー・グランジェ(女の館)」1972(83分)監督/マルグリット・デュラス
「トラック」1977(80分)監督/マルグリット・デュラス

トーク:クリス・フジワラ(映画批評家)

映画の土曜日 東京編 part.4
レナーテ・ザミ 「一年」上映+トーク

2014年3月15日(土)
ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)

「一年」2011(12分)監督/レナーテ・ザミ
トーク:レナーテ・ザミ(映画作家)×渋谷哲也(ドイツ映画研究者)

主催:Espace Biblio アテネ・フランセ文化センター

特集 レナーテ・ザミの世界

2014年3月13日(木)・3月14日(金)/会場:ドイツ文化会館ホール
2014年3月16日(日)/会場:映画美学校試写室

メッセージ 渋谷哲也

「いずれ誰もが死ぬ、ただ問題はいかに死ぬか、そしていかに生きたかだ」1975(51分)
  監督/レナーテ・ザミ
「保護箔」1983(8分)監督/レナーテ・ザミ
「チェザレ・パヴェーゼ トリノーサント・ステファノ・ベルボ」1985(64分)
  監督/レナーテ・ザミ ペトラ・セーガー
「お前がバラの花を見たならば」1995(4分)監督/レナーテ・ザミ
「ブロードウェイ 95年5月」1996(30分)監督/レナーテ・ザミ
「リアーネ・ビルンベルクの工房と彼女の父ダーヴィット・バルフ・ビルンベルクの物語」2007(38分)監督/レナーテ・ザミ

トーク:レナーテ・ザミ(映画作家)

主催:アテネ・フランセ文化センター 東京ドイツ文化センター

アテネ・フランセ オープンキャンパス
外国映画字幕翻訳の現在

2014年3月1日(土)
会場:アテネ・フランセ4階講堂

「ヒズ・ガール・フライデー」1939(92分)監督/ハワード・ホークス
トーク:太田直子(映画字幕翻訳者)、安井豊作(映画批評家)

主催:学校法人アテネ・フランセ アテネ・フランセ文化センター